生産者&産地

ピコの想い~生産者と気持ちを一つに~

田那辺が考える理想、それは 『みんなが笑顔になる事』 です。

「コーヒーを飲むお客様が、美味しいコーヒーを飲んで笑顔になれるのなら、生産地でお仕事をするスタッフも、みんなで笑顔になれるようにしたい!」

その思いから、ピコでは、 ~as close as possible~(できるだけ近くに)というテーマを掲げております。

「ピコに携わって頂く生産者とお客様の間を、生産者の方々の沢山の思いの詰まったコーヒーでつないでいく為に、できるだけ近くに寄り添って活動したい。」

その田那辺の思いから、ピコではできるだけ産地を訪問し、生産者とのrelationship・信頼関係を深めています。

生産者とともに、お互いの生業を懸命に果たすことで、よりお互いの生活を支えあっていけるようになる。

そうして、お互いが心から信頼できるパートナーになる事をめざしています。

また、そのような関係になる事で、生産者の方々の生活も安定し、より素晴らしいコーヒーを継続的に提供して頂けるようになると考えています。

ピコが行う産地とのつながり

カフェ・デザールピコは、まだまだ小さなコーヒーショップです。ですので、大店舗が行うような、生産地に対しての大々的な支援活動はできません。

しかし、小さなお店ではあるものの、出来る限りの協力は決して惜しまず、コーヒー生産に携わるスタッフの子供たちのための教育プロムの支援、幼稚園、小学校など学校への寄付等を、少しずつですが毎年行わせて頂いています。

まだまだ当方の取り扱っているすべてのコーヒーで、そのような活動が出来ているわけではありません。

しかし、ピコのような小さな小さな店を信じて、美味しいコーヒー豆を提供し続けて下さる、素晴らしいコーヒー生産者の方々に報いるためにも、また、できるだけ多くの生産者の方々の笑顔を増やしていくことができるようになるためにも、これからも日々活動してまいります。

以下、ピコがおつきあいをさせて頂いている農園の方々のインタビュー動画です。
田那辺が自分で編集した動画のため、字幕など見づらい部分も多々ございますが、よろしければぜひご覧ください。


(グァテマラ・ハウハ農園のリカルドさんです)


(グァテマラ・ラスロサス農園のローランドさんです)

ページトップへ