2014グアテマラ アンティグア その6

カッピングをすませた後、リカルドさん行きつけの

イタリアンレストランに行きました。

 

レストランの前に駐車できない状態でしたので

『ちょっと駐車してくるからこの辺で待ってて』と言われたもので

徒然に写真を撮ってみました。

 

たまたま日曜だったので、路上でマーケットが開かれてました。

 

フラフラ見ているだけでも飽きない風景でした。

この国は時間に余裕を持ってくるのがベターだろうと思う瞬間で

時差ボケ&疲労の状態で一気にまわる強行軍はこのような風景を

見落としてしまいがちになります。

いろいろな意味でもう少し余裕が欲しいものです。。。

 

 


2014グアテマラ アンティグア その5

ハウハを後にして今度はリカルドさんが管理している別の農園

『プエルタベルデ』に行きました。

 

 

この農園はハウハよりも整然とならんだコーヒーの樹が素晴らしく

しっかりと管理された農園のように感じられます。

 

 

この農園もフラットで起伏がない場所にありますが標高は

『1560m』あります。

 

アンティグアは大変恵まれたエリアであります。

また、周囲を山に囲まれている為に盆地のような作用があり

昼間は暑いけれど冷えてきた時の寒い空気が山の方から流れてきて

夜は大変寒くなります。実際に今回の滞在の際にエアコンは

一回も使いませんでした。

 

この日は日曜日でしたので、基本的にはお休みの為ピッカーさんも少なく

たまたま家族できていたピッカーファミリーが収穫してました。

 


 

 

この後昨年も伺ったベジャビスタのカッピングルームに行き

新しく出来ているコーヒーをチェックしに行きました。

今年も大変良いコーヒーが出来ています。

 

こちらの農園で初めての試みのコーヒーもいくつかありました。

カッピングまでにサンプルが間に合わなかった為

後日ホテルに持ってきて下さる事になりました。

 

その他にもいくつかのサンプルをお願いし、日本に帰ってから最終的な

決定をしたいと思います。

今から到着が本当に楽しみです。

 


2014グアテマラ アンティグア その4

入口でいろいろとお話をしてからいよいよ農園内を回る事に。

ハウハはアンティグアによくある起伏が少なく平坦なエリアが多い農園です。

標高は平坦なところで1580m位。

端から端まで歩くのには結構時間がかかります。

移動しながらもカットバックしたエリア等も見させてくれました。

これはティピカの樹です。

特徴は葉の幅が細めで、若葉がブロンズ色をしています。

このハウハは古木も多い農園です。

その為か在来種である『ティピカ』『ブルボン』が

メインの種類になっています。

 

途中このような橋がところどころありました。

この橋の下は雨期になると川になり、水深およそ120cm位にまで

増水して流れるそうです。

このハウハは樹々が活力にあふれ元気いっぱいの雰囲気が漂っています。

土も柔らかく、必要以上の手はいれられておらず自然の力がメインである為

このように樹々の活気みなぎる農園になっているのでしょう。

これもリカルドさんのチームによる運営の賜物です。

 

ハウハ全体をまわるには歩きだけでは難しく、途中車で移動します。

移動した先の場所はまだ調整中の場所であり、これからの場所だ

との話をされつつ到着。

この場所は少々高さのある斜面のポイントです。

こちらは虫に根っこをやらてしまった樹です。

白い虫が根っこを食べて樹を枯らしてしまうとの事。

ところどころ水を撒いていたので聞いてみたところ、土の水分値を安定させて

実のジューシーさを保つ為の作業だそうです。

山から湧き出る水を貯水池に貯め、ポンプで吸い上げて散水していました。

ハウハは管理を始めてからまだ4シーズンだそうです。

ポテンシャルが大変高く、在来種も多く生息していて土も元気な農園であるので

これからもっともっと良くなる可能性が高い農園です。

これからが大変楽しみな農園である事は間違えありません。


2014グアテマラ アンティグア その3

コーヒーの樹の周辺には【シェードツリー】という木があります。

これらの木に関しての詳細はそのうち“門前仲町ブログ”の方で書かれると

思いますので詳細は省略致します。

シェードツリーとはコーヒーに直射日光をあてないようにしながらも、適度に

日光があたるようにする為の木です。

ハウハのオーナーは何故か【アボガド】が大好きだそうで、農園内に何本も

アボガドの木が植わっています。

上2枚がアボガドの木です。

樹高がとても高く、枝も太く実も重い。

そうなると、枝が折れたり実が落ちてきたりすると

コーヒーの樹にダメージがあり、収穫間際であれば枝も折れたり

実が落ちたりしてしまう為オーナーに相談したところ

『アボガド好きだから嫌だ』と言われてしまったそうです。

(落ちているアボガドの実)

本当はこちらに植え替えたいそうです。

枝も細く適度に揺れてくれてコーヒーの樹に直射日光を

あてないようにできるし木も強い。

 

アボガドがあんなに大きな樹になるなんて知りませんでした。

 


2014グアテマラ アンティグア その2

無事に到着し、翌日の準備をしたりバタバタと過ごし

電池が切れたように寝たおかげで表面上の時差調整が出来ました。

体内時計はまだまだ修正できていませんが、通常の活動であれば

問題ないでしょう。

 

 

朝10時に農園主リカルドさんがホテルにピックアップしにきて下さいました。

車に乗る事やく10分、『ハウハ農園』に到着。

弊社マネージャーより申し付けられた質問集があったのですが

カメラ両手にメモを書き、つたない英語でやり取りをして、、、

等やっていたら、かなりハードで結構省略してしまいました^^;

(帰ったら怖いかも・・・。)

 

そのような内輪の話はさておいて、ハウハ農園ですが

お医者さん夫婦ともう一人の方と3名ではじめられた農園だそうです。

年を経て現在はその中のお一人が80数歳の高齢となった為

リカルドさんに農園の管理・運営をお願いされたそうです。

植えられている樹も『ティピカ』『ブルボン』がメインで、老木となり

伐採されたり、病害虫にやられてしまって植え替えるときに

『ブルボンシット』という種類のものに植え替えています。

(カットバックされたティピカエリア)

 

(ブルボン)

 

(ブルボンシット)

リカルドさんの農園には『ブルボンシット』が多く植えられています。

この後実際にカッピングをしましいたが、ブルボンとブルボンシットの差は

ほとんどわからないと言った感じで、病害虫にも強いこの種類を

今後使用していかれると言われておりました。

※本当は葉っぱ等のマクロの写真があったのですが、画像データを加工出来ず

UP出来ない為、今は詳細画像が無いままになります。)

 

 

 


2014グアテマラ アンティグア その1

今年もグアテマラの農園視察にきております。

今年は昨年よりも期間は短いのですが、目的がはっきりとしているので

この期間で問題なくまわれます。

 

大雪の降ったあとの東京、問題は交通機関。

案の定雪降り当日の金曜日は “飛行機全便欠航” 電車も “遅延・運休” であり

出発の朝まで気をもみながら、JRに確認したり、デルタ航空に電話して

確認をしたりとバタバタ。どうにかもぎ取った情報から電車に飛び乗り

成田に着くとすぐにチェックイン、どうにか間に合いました^^

 

今回最初な難関である『グアテマラの空港からアンティグアまでの移動!』

これはおかしな車に捕まってしまうと、、、ということになります。

今回はエージェントに車を用意して頂いているのでその方を見つければ

問題無しなのですが、空港出口ですからそう簡単に見つかりません。。。

 

一生懸命さを隠し、超余裕っぽい振りをしながらすかして歩いてみたものの

すぐに見つからず若干ドキドキになってきたその瞬間

【Mr.So Tanabe】と書かれた画用紙発見!!

無事にピックアップをして頂きアンティグアに到着。

 

そんな事で出発からおよそ20数時間後にやっとホテルに到着し。

メールのチェックをしようかと思ってネットにつなごうとしたところ

つながっては切れ、つながっては切れ。。。

とても使える状況ではありませんでした;。;

昨年のホテルはばっちりでいたが、今回のホテルはちょっと・・・。

しかも机が無い。。。床に座ってPCチェックって腰が痛くなります。。。

 

バタバタからはじまって、この後どうなるか?

何も無ければいいのですが。。。

 

ではまた明日。。。

 


めずらしいお客さま

こんにちは!ないとうです。

今朝まであられが窓にぱちぱち当たる音がしていました!

国領にもどっさり雪が積もっております。

おや?

おやおや?

雪オカメインコです!初めて見ました。

眼は冷凍庫の隙間からでてきたコーヒー豆2粒です!

右はカップのつもりです笑

前の路地がゆきまつり会場になっています!

雪あそびのあとにあたたかいコーヒーいかがでしょうか、

店内もあたたかいですよ~おまちしております。

 

なお国領店は24日まで12時開店となっております!

どうぞよろしくおねがいします~。


グアテマラ出張

2月15日よりグアテマラに出張致します。

 

その間の2/15~2/24は国領店の営業時間に変更がございます。

 

上記期間内の営業時間は

12:00 ~ 18:00

となります。

 

ご迷惑をお掛け致しまして大変恐縮ではございますが

何卒宜しくお願い致します。

 

出張中の様子は可能な限り当ブログにてご報告いたしますので

是非ご覧ください!!

 


1 / 11