打ち水大作戦

こんにちは、ないとうです!

悪天候から一転してぴかぴかの夏日です!

今日は打ち水をしております。

 

水撒いたそばからどんどん乾きます!砂漠かな?

 

 

そとは蒸してあついですが店内は空調で

とっても過ごしやすくなっております!

お買い物帰りや夕涼みにもご利用くださいませ。

店内のご利用は17:30がラストオーダーとなっております~

お持ち帰りは17:45まで承ります!是非ご利用くださいませ。

 

それでは、熱中症にならないように気を付けて

水分塩分しっかり接種をしてすごしましょう~!

国領店でお待ちしております!

 


今年初のゲリラ豪雨!

こんにちは!ないとうです!

ヒエー!国領は今年初のゲリラ豪雨にみまわれております。

写真の後すぐどしゃぶりになりあわててお店に戻りました。

現在大粒の雨がばちばち降り注いでおります、夏ですね…!

 

今日もすでに多くの方に大雨をやりすごしたくて~と

ご来店になってます、国領駅付近の突然の雨の雨宿りにも

ぜひご利用くださいませ、店内さらっと涼しく過ごしやすくして

お待ちしております~!それでは!


今年のグアテマラ ハウハ農園新豆入荷しました!

こんにちは!ないとうです。

梅雨明け宣言が出ましたねー!

今日は1日煙るような湿気と暑さの中水出しアイスコーヒーがとても大人気です~!

水出しアイスコーヒーよペットボトルの販売も、持ち帰りやすい

500mlサイズがとくに人気があります、

冷やしてご用意しておりますので、ちょっとしたお土産にもどうぞ!

スタッフまでお申しつけください。

 

先週の記事にも少し書きましたが、

マスターが現地グアテマラまで買い付けに行ったコーヒーが

国領店にも到着しました!日本ではピコでしか飲めない

ハウハ農園のコーヒー豆販売開始しております!

ハウハ農園で収穫された豆を、乾燥の方法の違いで2種類ご用意があります。

パティオ方式のものとグアテマラだとまだまだ珍しいアフリカンベッド方式のものです。

 

パティオ方式は日の当たる広いスペースに生豆をひろげて乾燥させる方法です。

これまでハウハ農園から送っていただいていたコーヒーもこの方式でした!

一方アフリカンベッド方式は、風通しの良い建物の中でそれぞれ箱籠にならべられた

生豆を乾燥させます。パティオは天候に左右されますが、

アフリカンベッドは施設を建設すれば屋根のついた部屋のため天気は関係がありません。

 

マスターがハウハ農園にお伺いした際、

農園主のリカルドさんがグアテマラではまだ珍しいんだけどトライしてみるんだ~

というお話を聞いたそうでそこで是非!とお願いしたところ

今年2015年の新豆として日本のピコでお取り扱いさせていただけるようにました~!

柑橘系のさわやかさの中に明るく持続する風味がとても心地よいです。

ハウハファンの皆様、いつもと少し違う味わいのハウハ農園

アフリカンベッドを是非お試しください!

店内でもお持ち帰りでもご用意できますので、

ぜひハウハ農園のコーヒー豆乾燥でどんなに違いが出るのか?

実際に飲んで比べてみていただきたいです。

 

また、国領店では国産のいちごジャムを特別に販売しております。

宮城産の無添加のジャムです。いちごがごろっと入っておりますので

ジャムトーストにももちろん、当店でも大人気の

熊本の桜野園さんの紅茶に入れて超国産ロシアンティーにも

とってもおすすめです。(ないとう自宅でやっております!おいしい!!)

コーヒー販売棚にございますのでぜひご覧ください~!

ご来店おまちしております!

 

 

 

追伸:ピコのにわにオカメインコのはんこ、

内藤のオカメはんこを販売開始しました、なかなか色んな種類を

かわいくできたのでぜひご覧くださいませ!

 

あいかわらず手彫りなので一点ものです~、ご了承くださいませ。

捺印面は同じくけしごむはんこですが、持ち手が陶器でできている

ちょっぴり重みのあるはんこもあります。

あたまがオカメインコです!

 


新豆到着!グァテマラ ラボルサ農園

こんにちは!ないとうです。

突然の夏らしい天気ですね!

一昨日のカーディガンをひっぱりだすような肌寒さはどこへやら、

太陽がまぶしいです、セミが鳴いていないことに違和感を感じます!

本日も水出しアイスコーヒーが大人気です。

お持ち帰りもできますのでピコのコーヒー片手に

本日のむあっと暑い晴れの日を楽しみましょう!

さて、二月にマスターがグァテマラのウエウエテナンゴまで行って買い付けた

ラボルサ農園のコーヒー豆がついにやってきました!

コーヒーの値段ポップに掲載されている写真はその時のものです!

左の方が訪問したラボルサ農園のオバジェさんです。

門前仲町店のマネージャーのブログから引用させていただきますと、

 

良質なコーヒーの生産で有名なウエウエテナンゴの南、ラリベルダット地区に位置するラボルサ農園。

今までに品評会入賞の実績も持つグァテマラでも優良な農園の1つです。

ラボルサ農園は山や渓谷に囲まれた、本当に自然いっぱいの中にある農園です。

標高も高く、とても品質の良い、高レベルのコーヒー豆を生産しています。
グァテマラはまだまだ治安もあまりよくなかったりするのですが、農園には警備スタッフも常駐しており、

農園内で働くスタッフの子供達の為の幼稚園・小学校も農園内に併設をしているので、

スタッフの方たちも子供たちの安全などの心配をすることなく、安心して仕事に従事できる環境が整えられています。

 

とのことです!門前仲町のブログはこちらからご覧いただけます~!

飲みやすく、飲んだ後も心地よい柑橘系の余韻がとてもさわやかです。

これまでグァテマラのコーヒーを飲んだ事がないなあという方にも

是非お試しいただきたいです!店内で、またテイクアウトも

ご利用いただけますので今年の新豆ラボルサぜひぜひ飲んでみてください!

真ん中がマスターで右がレナルドさんです。

左は国領店のオカメインコ(フィギュア)のピーコさんです。

 

水出しアイスコーヒーの1リットルボトル、本日も大好評です。

ちょっと多いかな?と感じる方にはぜひ500mlのサイズで

お試しください~!それでは、

国領店でお待ちしております。


ピコのにわ:新ちび手さげ

こんにちは!ないとうです。

雨の日が続きますね~、あがったかな?とおもっても

またすぐ降り出すので傘が手放せない季節です。

湿気がまたすごいので薬屋さんの店先に押し入れに置いておく

湿気取りが御特用で特売しているのを見るといいなあと思っちゃいます!

大気は湿気てますがもう気温はだいぶ高いので、

人の水分はうしなわれがちです、水分補給を心掛けていきましょう~!

 

さてピコのにわでぽつぽつと販売しておりましたちび手さげを

あらたに二つ持ってまいりました。ないとうのつくったはんこつきの

ちいさな手さげです、ピコで販売しております200gのコーヒー豆袋が

ぴったり入る仕様です。(持ってきて入れてみたら測ったかのような

ジャストサイズだったのは秘密です。)また水出しアイスコーヒーの

1リットルボトルや500mlボトルも楽々入ります。

お出かけ先のおみやげにもっていったあとも手さげとしてご利用

いただけるのでおすすめです~。自動ドアのそばにかけてありますので

ぜひご覧くださいませ~!

アイスコーヒー本日も作っております。

まだまだ梅雨です、お出かけせずにお家でゆっくり

アイスコーヒーが楽しめますので、ボトルご購入もおすすめですよ!

 

それでは、国領店過ごしやすく

湿度低めにして、お待ちしております。


1 / 11