深大寺そば

で、もう一回くらい日記がいけそうなので。。。

調布国領店のスタッフ内藤さんは生粋の地元っこですので

「おそばの美味しいところはどこ?」と事前に聞いて行ってきました^^

元祖 嶋田屋

おそばの写真も撮ろうかと思いましたが、食べ物の写真は

お店の人が納得できる写真じゃないとなぁ。。。

と思っていて、お店の方のOKがある場合には撮影させていただこうと思っております。

で、今回はそのような確認もできない状態でしたので撮影せず。

野草天ぷらセットが上記のリンクにのってますが

個人的には むさしの の方がおすすめです。

おそばを食べた後、すぐ隣の鬼太郎茶屋に行ってみました。

(許可済み)

基本的には観光地のお土産屋さん。

(許可済み)

 

(許可済み)

深大寺は秋が深まったころに来ると赤や黄色等の色で綺麗になっていそう

やはり時間が取れたらまた行ってみたいです。

 

 


深大寺城

昨日の続きです^^

折角深大寺に行くのだからその横にある『深大寺城』にも寄っていかないと。。。

ということで

(空堀の跡 )

(城址の碑のそばは森のよう)

1500年代の『上杉』と『北条』の戦いの最前線にあった場所だったそうですが

北条が深大寺城を攻めずに直接『河越城』を攻撃しに行った為

防衛ラインの必要性がなくなり廃城になったそうです。

これ以降は北条の所領となったこの近隣の防衛の為のお城は

北条様式とでも申しますか、北条仕様のお城になっております。

でも、この深大寺はその前に廃城となっている為

上杉仕様として残っていて大変貴重な城址なのだそうです。

今は平和で、みんながのんびりできる公園になっております。

(そば畑)

(そばの花)

 


深大寺

先日の定休日に所要で国領までまいりましたので

所要終了後、深大寺まで足をのばしてみました。

深大寺は都心に近いにもかかわらず、都会の喧騒から隔離されたかのような

大変雰囲気のあるお山でした。

深大寺は浅草の浅草寺につぐ東京の古刹だそうです。

『銅造釈迦如来倚像』を拝見したくお寺に伺ったのですが

この日は"撮影の為一般の方は立ち入り禁止"となっていた為

お釈迦様のご尊顔を拝することかなわず。。。

白鳳時代に仏像で、大変貴重な仏様ですので

時間ができましたらばまた伺いたいと思います。

 

 

 

 


聖蹟桜ヶ丘

昨日所要で聖蹟桜ヶ丘まで行ってまいりました。

前から『耳をすませば』の舞台だったという話は聞いていたのですが

実際に行ってみたところ、本当にそうであったことに感動^^

時間がなかった為散策はできませんでしたが

そのうちにゆっくりとぶらぶらできればいいなぁと思う町でした。

国領店は来週の月曜日まで特別セールを行っております。

是非皆様のご来店をお待ち致しております!

 

 

 


1 / 11