素晴らしい豆をカッピングしました~♪

皆さん、こんにちは!マネージャーです。

先日もコーヒーのカッピングを行いました。

 

 

中米、アフリカの数種類のコーヒー豆をカッピングしたのですが、

1つ、とんでもないコーヒーが!!!

 

マスターが一言、

 

「ここまでくると、これはコーヒーじゃない!フルーツだ!」

 

と。

 

本当にコーヒーとは思えないほどの、熟したフルーツのような香りが!!!

 

実はこれ、ゲイシャなんですが、これはゲイシャの中でも『特別なゲイシャ』です!

 

「それはなんだ!?」

「詳しく聞いたい!!」

 

というお客様がいらっしゃいましたら、どうぞ店頭で私にお声をおかけください♪

 

皆さんにご紹介できる日がくるといいのにな~。

 

と心から思いました♪


水出しアイスコーヒー今年もはじめました~!

皆さん、こんにちは!マネージャーです。

今朝はお天気の良くなりそうな江東区深川・門前仲町です。

 

そして、今年も水出しアイスコーヒー開始いたしました~!

今年もOJI(オージ)様に頑張ってもらっております!

(水出しの機械のメーカーがojiなので、ピコでは通称 王子様 です。笑)

 

日によって水出しアイスコーヒーに使用するコーヒー豆を変えているのですが、

今年最初の水出しアイスコーヒーはピコ定番人気の深煎りブレンドでつくっております。

 

店頭で販売させて頂くコールドブリュー、いわゆる水出しアイスコーヒーは通常3種類。

 

ピコの深煎りブレンド

ピコのビターブレンド

インドネシア マンデリン リントン

 

そのほか、今年も限定のスペシャルティコーヒー豆を使用して、おいしい水出しアイスコーヒーを皆様にご提供していきたいと思っております!

 

 

それぞれの水出しアイスコーヒーにファンのお客様がいてくださって、そのお客様のお顔を思い浮かべながら、この夏も毎日作らせていただきます!

 

どうしてもこの豆の水出しアイスコーヒーがほしい!!

 

というお客様は、ぜひ事前にご予約をお願いいたします。

 

1滴1滴抽出するので、約8時間抽出にかかる、本当に贅沢なコールドブリューです。

1日に作ることができる量にも限りがございますので、ぜひお早めにご予約お待ちいたしております!!

 

 


父の日ブレンド2017 販売開始です!

みなさん、こんにちは!マネージャーです。

 

店頭では本日から、

「父の日ブレンド 2017」

を販売致しております!

 

日頃なかなか伝えることができないお父さんへの感謝の気持ちを、今年はコーヒーと一緒に贈りませんか〜?

 

2017年の父の日ブレンドコーヒーは、しっかりとしたお父さんをイメージした、コクと苦味&甘みを感じるしっかり系のピコオリジナルブレンドコーヒーです。

もちろんスペシャルティコーヒーのみを使用した、とっても贅沢なコーヒーに仕上がっています!

 

6月18日の父の日までの限定販売となっております。

 

お父さんのために、と言いつつ、もちろんお父さんでなくとも美味しく召し上がっていただける期間限定のブレンド珈琲です♪

 

父の日の簡単ラッピングも行っておりますので、お気軽にお申し付けください!

 


5月12日(金)までお休みを頂戴いたします

5月12日(金)まで遅めのゴールデンウィークを頂戴いたします。

 

また5月ですが、門前仲町店は、以下の通りお休みを頂戴致します。

ご迷惑おかけいたしますが、何卒よろしくお願い申し上げます。

 

5月2日(火)

5月8日(月)~12日(金)

5月16日(火)

5月23日(火)・24日(水)

5月30日(火)

 

※5月7日(日)はコーヒー豆販売のみ、昼12時閉店となります。

※5月13日(土)は、コーヒー豆販売のみ、カフェの営業はございません。

 

ゴールデンウィーク期間中は、通常通りの営業とさせていただきます。

 

どうぞよろしくお願い申し上げます。

 

【営業時間】

平日 コーヒー豆販売 9~19時・カフェ 12~19時

土日祝日 コーヒー豆販売 9~19時・カフェ 12~18時

 

また、ネットショップにつきましては、

5月6日(土)AM8時以降のご注文につきましては、5月13日(土)以降順次ご発送とさせて頂きます。

 

ご迷惑おかけいたしますが、何卒よろしくお願い申し上げます。


今月の深煎りストレートコーヒーは、グァテマラ ハウハ農園です

皆様、こんにちは!マネージャーです。

 

本日は今月の深煎りストレートコーヒーのご案内です。

 

『グァテマラ ハウハ農園』

このグァテマラ・ハウハ農園の深煎りは、熱烈なファンのお客様がとっても多い珈琲です。

「ハウハ農園の深煎りは、いつやるの~?」というお声を多々頂きつつ、なかなかお出しすることができませんでしたが、ようやく今月ご紹介することができました~!

 

浅めの焙煎で感じるスッキリとしたクリーンさはそのままに、深煎りにしたぶんだけ甘み&コク&ほろ苦さが増し、美味しいコーヒーに仕上がっています!

 

ピコでしか飲んで頂くことのできない、グァテマラ・アンティグア・ハウハ農園、リカルドさんのマイクロロットのコーヒーです。

 

今月いっぱいお楽しみいただけますので、ぜひお試しください!

 


極上カフェオレのもと 販売開始いたしております!

みなさん、こんにちは!マネージャーです。

本日は肌寒い江東区門前仲町です。

 

今日は、限定商品の販売のお知らせです♪

 

『極上カフェオレのもと』

 

 

これからの季節にピッタリのアイス・オレのもとが今年も発売です♪
世界トップクラスのスペシャルティコーヒーと、北海道羊蹄山のふもとのミネラルウォーターのみを使用した贅沢なカフェオレのもとです。
極上カフェオレのもと、というだけあって、珈琲の粉を通常よりも贅沢に使用したリキッドコーヒーです!

 

牛乳で割って濃厚なアイス・オレとしてお楽しみいただけますが、そのままストレートで濃いめのアイスコーヒーとしてもお召し上がりいただけます♪

この夏、ご自宅で簡単に珈琲屋さんのアイスオーレをお楽しみください♪
ワインボトルに入れたことにより風味の劣化を防いでいる為、大切な方へのお贈り物にも喜ばれる事間違いなし!です♪

 

 

 

門前仲町店・国領店の店頭で販売致しております♪

 


5月のお休みに関しまして

5月ですが、門前仲町店は、以下の通りお休みを頂戴致します。

ご迷惑おかけいたしますが、何卒よろしくお願い申し上げます。

 

5月2日(火)

5月8日(月)~12日(金)

5月16日(火)

5月23日(火)・24日(水)

5月30日(火)

 

※5月7日(日)はコーヒー豆販売のみ、昼12時閉店となります。

※5月13日(土)は、コーヒー豆販売のみ、カフェの営業はございません。

 

ゴールデンウィーク期間中は、通常通りの営業とさせていただきます。

 

どうぞよろしくお願い申し上げます。

 

【営業時間】

平日 コーヒー豆販売 9~19時・カフェ 12~19時

土日祝日 コーヒー豆販売 9~19時・カフェ 12~18時

 

また、ネットショップにつきましては、

5月6日(土)AM8時以降のご注文につきましては、5月13日(土)以降順次ご発送とさせて頂きます。

 

ご迷惑おかけいたしますが、何卒よろしくお願い申し上げます。


開業のご相談が増えてます。

最近ブログを書いておらず、Mgrから『書け!書け!書け!』(大事なところなので3回)と

毎日言われ続け、筆不精が一生懸命書いてみました。

といいながらも、実は、、、こっそりとHPの更新なども予定しており

その原稿を書かされたり、昨年からいろいろな申請書類を作成させられたりと

かなりの文量は書いています;。;

 

実は今年、PICOの15周年記念の年になります^^

その記念の年、こっそりと15周年プロジェクトが立ち上がり

こっそりと進行中なのでした。

詳細はもう少ししましたらご報告できると思います。

 

と、PICOの近況も軽くご報告をさせてきつつ別件。

最近開業の方を含む業務用のお問合せが増えています。

カフェの開業や、レストランのコーヒーを変えたい、旅館の部屋のコーヒーを

美味しいものにしたい等、いろいろな業種の方々からのお問合せに

バタバタとご対応させて頂いております。

実際にお伺いできるところであれば、当店の定休日にあわせて頂ければ

直接伺ってお話をしております。

先日は埼玉で開業される方から『コーヒーのご依頼、抽出指導、メニュー作成』を頂きました。

実際に練習をしてみたところ、最初は緊張からか余分な力が入りすぎていたものの

何度か練習するうちに上手になられました。

正しい淹れ方で数をこなせば、思っていたより難しくなくできてしまう事が多いようです。

練習あるのみです。

 

ここにきて焙煎指導の依頼も頂いております。

今までは『焙煎指導』は行わないようにしておりました。

焙煎に関しましては『感』『センス』『思い切りの良さ』のような

具体的に表現し辛いものがあった為、誰でも彼でもというわけにはいかず

焙煎を指導して教えきる自信もなかったというのが実際のところです。

かくいう私めも『ほらこのパチッだよ』等と微妙なパチにやられた人間です^^;

しかし、この15周年プロジェクトの中には、これを解決する方法も導入する為

焙煎の指導を希望される方にも対応できるようになります。

今までお断りし続けた焙煎指導も、来年の頭からは対応が可能になると思います。

ご希望の方はお問合せ下さい。


ルワンダのコーヒー

みなさん、こんにちは!マネージャーです。

今日はルワンダのコーヒーについてのお話です。

 

ルワンダという国ですが、皆さま、地球のどのあたりに位置する国かご存知でしょうか~?

ここです。


 

アフリカの内陸国で、コンゴ・ウガンダ・タンザニア・ブルンジと国境を接しています。

内陸国で港がないので、船を使用するとなるとケニアのモンバサの港など、他国の港まで物資を運ぶ必要があります。

アフリカの4分の1は内陸国で港がないらしいのですが、世界の他の地域との貿易を行うにはハンディがありますね。

 

ルワンダも内陸国ですから、コーヒーを海外に運ぶことを考えると、他国の港にたどりつくまでに時間もコストもよりかかりますし、道路などのインフラなどが整っていればいいのですが、赤道付近の暑い国で精製後のコーヒーの品質を落とすことなく港まで運ぶというのも、なかなか大変なものなのではないかと思います。

 

しかし!そんなルワンダですが、コーヒーの栽培地としては適しているといわれています。

赤道付近で昼夜の寒暖差もあり、「千の丘の国」と呼ばれるほど丘陵地が多く、また肥沃な火山灰土壌で水はけもよく、コーヒーの栽培にはうってつけです。豊富な雨量もあり、ナイル川の源流があるともいわれていて、水源も豊富な地域です。

ルワンダにコーヒーが持ち込まれたのは、1904年にドイツ人の宣教師たちによるものだそうです。

 

そして、ご存知の方も多いかと思いますが、ルワンダでは1994年に起こったルワンダ虐殺によって100日間の間に約100万人もの人が犠牲になるという悲しいことが起こっています。

もともとはツチ族とフツ族という民族間の対立によるものです。

 

しかしそれから数十年の間に、ルワンダはアフリカの奇跡とも呼ばれる復興をとげています。

 

コーヒーの栽培に関しても、ここ10年近くで約200もの水洗工場を整備するなど急成長をとげています。

2008年にはアフリカ初のカップオブエクセレンスも開催されています。

 

ルワンダのコーヒーを語る上で避けて通れないのはポテト臭ですが、今回のルワンダ・キニニ水洗工場には今のところはまったくポテト臭はございません。

 

クリーンさの中にきれいな酸味、甘味、滑らかさを感じて頂けるルワンダ・キニニ。

数量限定ですので、ぜひお早めにお楽しみください♪

 

 

 


新着情報!ルワンダ キニニのご紹介です♪

皆さん、こんにちは!マネージャーです。

だいぶ桜も散ってしまいました、江東区門前仲町です。

 

本日は、久々のアフリカ・ルワンダの数量限定コーヒーのご紹介です!

 

「ルワンダ キニニ Washing Station」

 

 

ルワンダはここ10年近くで全国に200以上のコーヒー水洗工場を整備し、コーヒー産地として急成長している国です。

地理的には、国土の大部分を肥沃な丘陵地が占めているため、「千の丘の国」とも呼ばれています。

また肥沃な火山灰土壌、多くの水源など、コーヒー栽培地として理想的な環境も持っています。

2001年以降、少しずつ品質の向上をはかってきたルワンダのコーヒーは、スペシャルティコーヒー業界からも注目を集めるようにもなっています。2008年にはアフリカで最初のカップオブエクセレンス開催国となりました。

ルワンダ国内にもいくつかコーヒー栽培地はありますが、中でも北部地区はその恵まれた地理的条件を背景に高品質コーヒーの生産地として注目が集まっています。2000mを超える高地で生産されているブルボンは世界でも珍しいです。

今回のキニニ水洗工場のコーヒーは、ルワンダ北部にあるンボゴ地区とルシンガ地区に住む小規模農家が収穫したコーヒーチェリーです。キニニ水洗工場の周辺には自然の湧水が豊富にあるため、その水源を活かして伝統的な水洗処理を行っています。キニニ水洗工場の由来となる「キニニ」とは、マラリアの特効薬であるキニーネの木が周辺に多く生育していることに由来しています。 クリーンさの中に、さわやかさやブルボンの甘味を感じることのできるルワンダのコーヒーです!

 

数量限定となりますので、ぜひお試しください♪

ネットショップはこちらからどうぞ!

ルワンダ キニニ 

 


1 / 6712345...102030...最後 »